ホーム長イメージ

ホーム長より ごあいさつ

皆さま。こんにちは。ホーム長の市田篤史と申します。 シニアホーム勢多夕照苑は、平成17年7月、日本三名橋の一つ「瀬田の唐橋」のたもとに開業しました。 入居者の定員は39名。“自分らしくいられる今を大切に”をコンセプトとし、個別的なケアや、 楽しく食事をして頂くことを心がけ、アットホームな雰囲気で、穏やかに過ごせるホームを目指しております。 また、介護予防のため「パワーリハビリテーション」を取り入れ、瀬田川の景色を眺めながら、 食事や入浴、リハビリを楽しんで頂くことが出来ます。風光明媚で、四季折々の景色を楽しめるこの地で、一日一日を健康で豊かに、 そして、かけがえのない時間を過ごしていただきたいと思っております。